大分駅から徒歩1分!大分市金池南 整体「心笑整骨院」

他の整骨院では改善が見られなかったのに・・・

他の整骨院では改善が見られなかったのに・・・     20代の頃から腰痛、肩こり、頭痛があった50代女性 症状が長続きしていたので、 整骨院や整形外科を友達の紹介などで十数件行き通院していたそうです。 マッサージを受けたり、電気をしたり、薬を飲んでも 一向に症状は改善されなかったみたいで、 初めて、ホームページを検索し当院の理念などに 共感していただきご来院されました。 &nb […]

肩こりをほっといたら頭痛に・・・

肩こりをほっといたら頭痛に・・・ 事務で働く20代女性     今回の症状 肩こりに2年ぐらい悩んでいて我慢していたけど、 1ヶ月前から頭痛がひどく仕事をするのもきつく、 ネットで当院を見つけ来院   肩と首の張りにより血流の循環が悪くなり、 頭痛を引き起こしている。 姿勢が悪く、首が前に出ている     施術内容と経過 姿勢の調節と血液、リンパの […]

姿勢を正すだけで沢山のメリットが!!

自分の座り方、気にしたことありますか? 正しい姿勢で座るだけで、疲れも解消し美脚効果も得られるのをご存知ですか?   座り方を見直そう!   毎日の座り方を見直すだけで、痩せる効果が期待できます。 悪い座り方とは?   ・足を組んで座る   座った時に足を組むのが癖になっていませんか? 足を組んだ状態は、骨盤が歪むだけでなく、脊柱までも歪ませてしまう恐れがあ […]

胃腸の不調はありませんか?

姿勢の悪さが胃腸のトラブルになるということをご存知ですか? 原因不明の胃腸の不調が続いている方や、胃腸薬を飲んでいる方は 姿勢を改善することで、症状が緩和するかもしれません。     姿勢と胃腸の関係 なぜ姿勢が悪いと胃腸のトラブルが起こるのでしょうか。 まず考えられるのが、猫背の状態でいると、本来の背骨の形よりも歪んでしまうため、 内臓が圧迫されてしまうからです。 猫背の状態 […]

顎に違和感ありませんか?

朝起きるとなんとなく、顎のあたりが痛かったり、違和感があったりする経験はありませんか? 心当たりがある方は、もしかしたら、就寝中に歯ぎしりをしている可能性があります。     自分は眠っているので、なかなか気づかないのが歯ぎしりになります。 歯ぎしりだけではなく、寝ている時に歯を食いしばっている人も多いようです。   歯ぎしりをしている可能性がある症状とは? &nbs […]

自然治癒力が働きやすいカラダにしませんか?

みなさん、カラダのメンテナンスについて考えたことはありますか? 人間の身体は、自然治癒力が備わっています。 ですが、現代はストレス社会になり、疲れている人が多く見られ、 何もしなくても健康だと言う人が少なくなっているようです。       身体の自然治癒力がしっかり働けるようにしてあげるために、私たちができることは姿勢を正すことです。 もちろん、ストレッチやヨガなどの […]

あなたの生活は、老化を早めているかも?

みなさんが、日常生活で行っていることが、実は老化は早めている原因かもしれません。 老ける原因になる習慣を紹介しますので、自分の日常生活を見直してみてください。   猫背の姿勢で過ごす     肩・首・胸の筋肉は顔の表情筋と連動しているため、 猫背の姿勢だと筋肉が硬くなってしまいます。 その結果、伸縮性が無くなり、表情筋が動きにくいため、 顔がたるみやすく、老け顔に見ら […]

無意識に頬杖をついていませんか?

テレビを見ている時や、床や畳に座り机に向かっている時に頬杖をつくのが癖になっていませんか? 頬杖をつくのが癖になっている人は、猫背になっている可能性が高いです。   頬杖と猫背の関係とは?     常に頬杖をついていないといられない人は、背筋や腹筋が衰えているので体を支える力も衰え、 頬杖をつかないと体を支えていられないという状態になっています。 つまり、筋力が衰えて […]

20代に多く見られる現代病とは・・・?

巻き肩は、20代の方に多く見られ現代病にもなっているのをご存知でしょうか。   巻き肩とは?   巻き肩とは横から見ると肩が前にでて、更にその上腕が内側にねじれた状態のことをいいます。 巻き肩のチェック方法としては、力を抜いて自然に両手を垂らした時に、 手の甲が身体の外を向いているが正常になります。 その状態が、前の方を向いていたら、巻き肩になっているといえるでしょう。 そのま […]

下剤が効かなくなっていませんか?

便秘でお悩みの方、下剤に頼っていませんか?       下剤は危険!?   便秘が続くと下剤を飲む人が多いのではないでしょうか。 ですが、頻繁に下剤を飲んでいると、飲む量を増やしても効果がなく、便がでないという状況になります。   なぜなら、腸が下剤に慣れてしまうので、便意が起こりにくくなってしまうのです。 さらに、下剤によって腸が動かされることに […]