大分駅から徒歩1分!大分市金池南 整体「心笑整骨院」

生理痛は整体で改善

生理痛は整体で改善   毎月、生理痛に悩まされていませんか?   ・生理痛の痛みで、動くのもつらい ・周期通りに生理がこない ・生理が1ヶ月以上きてない生理不順 ・生理前にひどい頭痛がある   生理痛がひどすぎて、会社に休んだり、寝込むなど日常生活に支障をきたすほどの 生理痛で悩まされている人は少なくないようです。   生理痛の原因とは?   ・ス […]

胃腸の不調はありませんか?

姿勢の悪さが胃腸のトラブルになるということをご存知ですか? 原因不明の胃腸の不調が続いている方や、胃腸薬を飲んでいる方は 姿勢を改善することで、症状が緩和するかもしれません。     姿勢と胃腸の関係 なぜ姿勢が悪いと胃腸のトラブルが起こるのでしょうか。 まず考えられるのが、猫背の状態でいると、本来の背骨の形よりも歪んでしまうため、 内臓が圧迫されてしまうからです。 猫背の状態 […]

睡眠時間しっかり取れていますか?

睡眠で何かしらの問題をかかえている人は、沢山いるそうです。   よく寝たはずなのに昼間に強い眠気を感じたり、 寝るまでに30分から1時間以上の時間がかかったりしていませんか? このような状態が1ヶ月以上続く場合は、睡眠障害の可能性が高いと言えます。     その中でも、不眠症と過眠症について紹介したいと思います。 過眠症と不眠症は真逆の症状を持っているのですが、 実は […]

生理中の肩こりでお悩みではないですか?

生理前から生理中にかけて、首や肩のコリがひどいという女性が多くいます。 原因としては、月経前症候群が考えられます。   排卵後から生理直前にかけて、黄体ホルモンの分泌量が増えるため身体に様々な影響を与えます。 女性ホルモンのバランスも崩れるため、自律神経が乱れてイライラしたり不眠症に繋がったりします。 自律神経の乱れがひどくなると、首や肩のコリや頭痛まで引き起こします。   月 […]

顎に違和感ありませんか?

朝起きるとなんとなく、顎のあたりが痛かったり、違和感があったりする経験はありませんか? 心当たりがある方は、もしかしたら、就寝中に歯ぎしりをしている可能性があります。     自分は眠っているので、なかなか気づかないのが歯ぎしりになります。 歯ぎしりだけではなく、寝ている時に歯を食いしばっている人も多いようです。   歯ぎしりをしている可能性がある症状とは? &nbs […]

寝起きに大量の汗をかいていませんか?

  人間は睡眠中に寝汗をかくものですが、大量の汗をかいて心配になった経験はありませんか? 誰でも一晩にコップ1杯分の寝汗をかいているといわれています。 ですが、コップ1杯分の汗は、朝までには乾いてしまうので、寝具などはサラッとしているのが普通です。 しかし、起きた時に大量の汗をかいていて、それが続いている場合は、注意が必要です。 さらに、朝起きるとぐったり疲れている人は、病気が隠れている […]

自然治癒力が働きやすいカラダにしませんか?

みなさん、カラダのメンテナンスについて考えたことはありますか? 人間の身体は、自然治癒力が備わっています。 ですが、現代はストレス社会になり、疲れている人が多く見られ、 何もしなくても健康だと言う人が少なくなっているようです。       身体の自然治癒力がしっかり働けるようにしてあげるために、私たちができることは姿勢を正すことです。 もちろん、ストレッチやヨガなどの […]

胃痛に悩まされていませんか?

  突然の胃痛に悩まされていませんか? 原因は、自律神経の乱れが原因かもしれません。   胃痛と自律神経の関係とは?     自律神経の乱れにより、胃痛が起こることがあります。 自律神経失調症による胃痛の症状は、 緊張状態にある時に胃がぎゅっと絞られたように痛むことが多いようです。   ストレスで胃が痛くなった経験はありませんか? それは、副交感神 […]

肩こりとめまいが一緒に出てたら要注意!!

慢性的な肩こりで悩まされている中、めまいの症状も一緒に起こっていませんか? その原因は、もしかしたら肩こりかもしれません。   なので、肩こりと一緒にめまいが出ている人は、 肩こりを改善させると症状が緩和するかもしれません。   肩こりとめまい   めまいは、耳鼻科や神経内科を受診して、MRIなどの画像検査をしても 「特に異常はありません。」 と言われ、原因が見つから […]

内蔵型冷え性をご存知ですか?

最近疲れがとれなかったり、便秘で肌が荒れていたりしませんか? もしかしたら、内蔵型冷え性が原因かもしれません。   ふとお腹に触れた時、「お腹が冷たい・・・」と思ったことはありませんか? 手足は温かいのに、二の腕やお腹などが冷たい人は、内蔵型冷え性の可能性があります。   手や足の冷えに比べて自覚しにくいため注意が必要になります。    内蔵型冷え性とは? &nbsp […]